葉酸サプリに含まれている添加物

妊娠初期から授乳中まで葉酸サプリを摂取すると妊婦や胎児、赤ちゃんにも効果的と言われていますが、気になるのが添加物です。

葉酸サプリで使用している凝固剤は、厚生労働省規定の食品添加物として認められているものを使用しています。
使用目安の基準値を大幅に下回り、安全性においてもしっかりとした確認を保健所で受けているものです。

また、香料が使われている葉酸サプリもありますが、こちらも、食品衛生法に適合されているものを使用しています。

それから、放射線物質である放射性セシウムや放射性ヨウ素も分析試験を確実に実施しており、検出されていません。
ですから、葉酸サプリを摂取する時にどのような商品を選べば良いかと迷った時には、このように正しい規定に基づいて使用されている添加物や香料、また、放射性物質が未検出の商品を選ぶようにしましょう。

ほとんどの葉酸サプリは、これらの安全基準を満たしており、安全性が高いとされていますが、中には、無添加と書いていながら、実際には多種類の添加物を使用している葉酸サプリの取り扱いをしているところもまれにあることがあるので、きちんとした成分表示を明確に公表している会社を選ぶのが妥当と言えます。